富山県高岡市の羽広整体院 > よくいただくご質問

よくいただくご質問

高校生や中学生の受診は可能ですか?

高校生や中学生の受診は可能です。
初診時は保護者同伴でお願いいたいます。
不具合の状態や体調など成長期でもありますのでカラダの調子を伺いながら施術いたしますのでご安心ください。

病院で『異常なし』と言われましたが、施術出来ますか?

ぜひ来てください!病院では重篤な状態を重視しますので、骨格の機能不全や不整列などは『異常なし』となるケースが多いのです。

しかし骨格の機能不全などが原因の症状もとても多いのです。

羽広整体院ではその方自身の本来持っている機能を回復していきます。

整体は何才ぐらいから受けられますか?

整体は、年齢・男女問いません、幅広い年齢の方がおいでになっております。

整体は痛いって聞くのですが本当ですか?

そのようなことは一切ありません。確かに今までの整体のイメージ「ボキボキ・ゴリゴリと痛いことをする」でしたが、当院で行う整体は全く違います。
まず、ぼきぼきと言う音は一切なりません。

当院で行う整体は世界的にも注目を浴び、(推拿「すいな」)という伝統と実績のある安全な整体療法をいかしたものです。

まず、必要な問診を行い原因をさがし、症状や問題を改善する為に施術計画をたてます。施術の基本的な流れとして、個々の症状や問題を改善するのに最適な多くの手技を用いて筋肉を丁寧にほぐし、必要に応じて骨格の調整を行います。

肩こりって治るの?

始めに、「こり」とは、筋肉が緊張して硬くなり、血の巡りが悪くなり、伸び縮みができなくなった状態を言います。
こりのある筋肉内では、発痛物質である乳酸により痛みが発生し、ひどくなると炎症に発展します。
こりをほぐさないでいると、神経の働きは鈍くなり、脳は信号を感じることが出来ず、病気の発生に気づけなくなります。こりをほぐすと、筋肉内に酸素と栄養素が供給され、本来の柔らかい筋肉に戻ります。
また、こりができると、筋肉の繊維が縮み、骨が引きつけられ、「歪み」が出来てしまいます。
「肩こり」と一口に言っても、症状・原因はさまざまです。なのでまずはご相談ください。
お客様にあった施述をさせていただきます。

どのような服装で行けばよいですか?

リラックスして施術を受けられる服装がよろしいかと思います。
施術用の着替えもご用意してありますのでお仕事帰りの方などにも手ぶらで来院していただけます。
遠慮無くお申し付けください。

予約しなくてはいけませんか?

直接来ていただいてももちろんかまいませんが、予約優先にさせていただいていますので、せっかく来ていただいてもお話さえ聞かせてもらえなくて、帰っていただく場合があり心が痛みますので、できればご予約を入れていただきますようにお願いします。

肩こり・腰痛などは何回ぐらいで良くなりますか?

答えは十人十色です。個々に生活習慣が違うからです。
一度で良くなる方もいらっしゃいますし、一般的に慢性的なものは時間がかかります。
当院ではお客様一人一人に合ったアフターケア(体操・ストレッチ)などアドバイスし通院の間隔を状態に合わせて決めていきます。
お客様が改善した事を実感できるよう導いていきます。

足のむくみは良くなりますか?

足のむくみは改善します。
施術をしていて感じる事は足くびの可動域が狭くなっている方が多い事です。
ふくらはぎは第二の心臓とも言われています。
足くびを動かす事によりふくらはぎが働き血液を心臓に戻します。
下肢(足)ほぐしと足くびのストレッチを施術し改善に導きます。

施術はボキバキなど痛いでしょうか?

当院は施術は器具は使わずボキバキもありません、全て手技で行います。
心地よい刺激でほぐし、痛めた箇所の血流を良くし細胞の再生を促す施術ですのでご安心ください。

1 / 212